ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

Angel Abby限定 キンギョザウルス&バラバラン

2017/01/30 08:52

香港のAngel Abbyさんで発売された限定カラーのキンギョザウルスとバラバランです。

発売日はキンギョザウルスが2015年7月11日、バラバランは、その1週間後の7月18日で、
価格はどちらもUS $90.00でした。

まずはキンギョザウルス。


ピンク成型で可愛らしく仕上がっています。


山吹色や黒、そしてメタリックラベンダー(?)がいいアクセントになってますね。


薄っすらと吹かれたシルバーが、お魚感を醸し出してます。


続いてバラバラン。



水色成型にレモンイエローの花弁という爽やかな組み合わせ。


可愛くなりそうなところを、ムカデ部分のあずき色が、グッと締めてくれてる感じがします。


お腹のテントウムシは、ノーマルな赤いナナホシテントウ。

キンギョザウルスにライドオン!!

仲良く香港から海を渡ってやって来ました~(o^^o)

香港のショップ限定というコトで、入手出来るか心配だったうえ、
海外通販に慣れていないので不安だったんですが、
意外と普通に買えました!

どちらもキレイなカラーでお気に入りです(*^▽^*)

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

4WNオリジナル テニスルックのカエル番長

2016/03/01 21:17

以前、オリジナルカラーの鳥先輩でコラボされた「4WN」さんと再びコラボした、
オリジナルカラーのカエル番長です。


今回も、デザイナーの柳さんがヤモマークさんの工房に行かれて、色の指定をされたそうなのですが、
「お金持ちのカエル番長に、テニスルックを着せたいです!!」
というスゴい要望で、ヤモマークさんも驚いたそうです。
(※カエル番長はお金持ちの息子で、お父さんは「大金持ちで自動車マニアの有名なカエル」という設定なんです)

そして、柳さんの色指定により、グリーンのおしゃれなカーディガンを着て、ブルーのカラーコンタクトをはめたテニスルックのカエル番長が誕生しました!




休日の番長って感じですね(^o^)
カラフルで蓄光の素体との相性もバッチリ!!

ポイントはカーディガンの2本ライン。

このオシャレさんめ!!( ̄▽ ̄)

ヤモマークさんいわく、柳さんの指定のカラーは自分では思いつかないような色なので面白かったそうです。

販売は、まずは渋谷LOFTで2015年4月29日から開催されたイベント「TOKYO NEO POP」でデビューして即日完売した後、5月16日のデザインフェスタでも販売。
その後、通販用の在庫5個が5月31日に販売されました。
5個しかないので買えないかと思ってましたが、なんとかゲット出来てよかったです。
(実際あっという間に完売しましたしね)
買えなかった人からのリクエストに応えるかたちで、後に6個だけですが再生産され、8月8日に再度通販されました。

価格は税込み2160円。

ノーマルないつものカエル番長と。


4WNオリジナルカラーの鳥先輩と。


蓄光ですが塗装の関係で暗闇ではぼんやりと光ります。

鳥先輩の方はかなり明るいですね。

テニスルックということで、、、

近所のテニススクール前でわざわざ撮影してきました(笑)



★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

4WN限定 鳥先輩(蓄光)

2015/03/22 08:41

オシャレブランド、4WN(フォーウイークスナウ)さんから、限定カラーの鳥先輩が発売されました。
なんて意外なコラボ!!





すごくカラフルで可愛いカラーに仕上がっています。



このカラーは、鳥先輩をとても気に入ったデザイナーの柳さん指定のカラーだそうです。
これでオシャレブランドの仲間入り!(笑)

蓄光成型なので、暗闇で光ります。


販売は2014年8月30日、価格は税込み2,160円。


★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

まんだらけ『資料性博覧会』限定 ウミプードル/チュランタラ

2015/03/19 19:36

2014年5月3日のまんだらけ主催『資料性博覧会』にて限定販売されたウミプードルとチュランタラです。

ホントはこの2体に加えてバラバランも販売されたのですが、
さすがは人気のバラバラン、残念ながら入手出来ず…(>人<;)

◆資料性博覧会限定 ウミプードル



イエロー×ブルーという配色が、熱帯の海に棲む魚のようです。



腕を下ろすとこんな感じに。



◆資料性博覧会限定 チュランタラ


チュランタラには珍しいビビッドなカラーリング。

猫目(?)は初めてですね。
すごく新鮮!!



こちらは蓄光成型です。


以上、資料性博覧会限定のウミプードルとチュランタラでした!

バラバランはぜひ手に入れたかったので残念でしたが、いずれも販売数か少なかったようで、この2体が入手出来ただけでもラッキーだったかな?

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

ヤマシロヤ限定 蓄光ヤモバズーカ

2015/03/17 11:59

上野のヤマシロヤさんの限定品、蓄光ヤモバズーカです。







メタリックの…すみれ色?ラベンダー??に、黒、金、赤の斑紋がある、キレイなカラーリングです。



赤い瞳がカッコいい!!

暗闇だとこんな感じ。


キレイでカッコいいヤモバズーカに仕上がっていますね~(^o^)




2014年2月8日発売、6000円。




★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

One up.限定 ザリキング -G.I.D 2nd-

2013/12/06 09:12

One up.さんのAKIBAカルチャーズZONE店2周年記念アイテムの「ザリキング -G.I.D 2nd-」です。



2013年10月28日からの2周年イベント時には販売はされず、予約のみ受付けされました。

これまた非常に美色です!


うん、カッコいい。

暗闇ではこんな感じ。


同じくOne up.さん限定『ヤモまつり -その2-』の蓄光ドブラーと。


どちらも美色!
水色系で統一感もありますね。

今回のザリキングは「G.I.D 2nd」と名付けられていますが、
それで言うと「1st」にあたる蓄光がコレですね。


そして「2nd」と言いつつ、
BLObPUSさんとのコラボや『大阪ヤモまつり』の蓄光も持ってるので、
ウチでは「G.I.D 4th」ですねw


以上、「ザリキング G.I.D 2nd」でした~。

2013年11月16日発売。
価格6000円。

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

ヤマシロヤ『ドキドキ上野ソフビ万博』限定 ゴルゴンゾーラ

2013/11/29 09:12

2013年8月31日~9月1日に上野のヤマシロヤさんで開催された『ドキドキ上野ソフビ万博』で販売された限定ゴルゴンゾーラです。




価格は6500円。

今回の成型色はオレンジです。


しっぽの先はこんな色になっています。


第2回『ドキドキ大阪ソフビ万博』限定のゴルゴンゾーラと。



東阪ドキドキタコさん揃い踏み。

実はこれもイベント当日、現地に行ってた知り合いにお願いして、急遽買って来てもらいました(^^;;

ありがとーーーー!のポーズ(笑)。

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:2

ヤマシロヤ限定 キンギョザウルス 不忍池バージョン

2013/11/28 16:46

上野のヤマシロヤさん限定発売で、
2013年7月6日に予約受付開始、7月27日から販売された、
黄色成型のキンギョザウルスです。



非常に金魚らしいカラーウェイですねー。
価格は6,000円。

このキンギョザウルスには、こんな独自設定が。

不忍池のお化け金魚は悪い金魚マニアが与えたヤバい中華料理を食べて怪獣キンギョザウルスになってしまいました。

…ヤバい中華料理(笑)ってw

1期カラーと比較。


個人的には、1期よりこのコの方が可愛いです。
あくまでも好みの問題ですが。


金魚だけに、今後も実際の金魚にあるようなカラーを色々出して欲しいです。
もちろん意表を突いたカラーも楽しみですけどね。

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

《ヤモ祭り -その2-》限定 蓄光ガチャ(完全新作)

2013/11/27 22:30

秋葉原のOne up.さんで2013年6月21~27日に開催された《ヤモ祭り -その2-》では、
会場限定で蓄光のミニミニ怪獣のガチャが設置販売されました。
1回1000円。

全4種類で全て新規造型の新作、うち2種はこのガチャがデビューとなる新怪獣です!!

また、このカラーはガチャ限定の色で、セット販売なし&通販なしということで、
大阪在住の自分にはハードでしたが、ガチャでダブったという数人の方に譲っていただき、
なんとかコンプすることが出来ました!

◆ゴルゴンゾーラ

意表を突いたグリーンですが、色味がとてもキレイです。

スタンダード1期と。



◆キンギョザウルス


金魚や錦鯉らしい色。パールが効いています。

スタンダード1期と。



◆蜂怪獣ハチブーン(仮)

このガチャでデビューした新怪獣その1。
デザインもカラーリングも、非常にオーソドックスな蜂の怪獣です。

◆デビルテンガー

新怪獣その2は、龍宮城の乙姫の正体!
海底のボス来たーーーー!!!
禍々しさと淫靡さを併せ持つデザインですねー。
乙姫が怪獣化した姿ということでか、高貴さを感じるカラーリングです。

今回のガチャを暗闇で光らせると、こんな感じに。

塗装の関係で、新怪獣2体はあまり光りませんね…。

ついでに、これまでにリリースされた蓄光のミニミニソフビを大集合させてみました!


ミニミニサイズとは言え、並ぶと壮観ですね~♪
光り方はまちまちです。

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

《ヤモ祭り -その2-》限定 蓄光ドブラー

2013/11/27 13:59

秋葉原のOne up.さんで2013年6月21~27日に開催された《ヤモ祭り -その2-》
限定品の蓄光ドブラーです。


ドブラーのくせに美色!




ドブ川どころか清流のような爽やかなブルーです!

暗闇ではこんな感じに光ります。


やだ、この人怖い!!


開催初日に即完売してしまい、
いつになるかはわからないが必ず通販用に再販する、という言葉を信じて待ちました!
そして11月19日、待ちに待った通販で無事ゲット出来ました!!


その通販も、あっという間に完売してましたけどね。
価格は6000円。

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

『ヤモマーク展』限定 バラバランセット/ヤモバズーカセット

2012/12/13 20:53

「カイジュウブルー」さんが新宿マルイワンにあった当時、
2009年9月17日から開催された『ヤモマーク展』(←イベントレポへリンク)では、
ニッケル仮面(蓄光)、バラバランセット、キノコ汁男セット、ヤモバズーカセットが販売されました。

怪人のセットは、いずれも成型色はクリヤーピンクで、
スタンダードサイズとミニのセットという、珍しい販売形態でした。

当時たまたま東京出張があり、会場であるカイジュウブルーさんに行った時には、
怪人たちはすでに完売していて、ニッケル仮面だけしか買うことが出来ませんでした。

その数年後に、機会があってバラバランとヤモバズーカを入手することが出来たのですが、
ここで紹介するのがすっかり後回しになってしまい、今に至ります(苦笑)

◆バラバランセット
121213_023803.jpg
販売価格は、スタンダードサイズ+ミニサイズのセットで7350円。

スタンダードバラバラン。
121213_023832.jpg
121213_023858.jpg
121213_023912.jpg
121213_024053.jpg121213_024031.jpg

ミニバラバラン。
121213_024223.jpg 121213_024153.jpg

◆ヤモバズーカセット
121213_024337.jpg
販売価格はバラバランと同じく、スタンダードサイズ+ミニサイズのセットで7350円。

スタンダードヤモバズーカ。
121213_024407.jpg
121213_024444.jpg
121213_024421.jpg
121213_024525.jpg
121213_024604.jpg

ミニヤモバズーカ。
121213_024629.jpg 121213_024656.jpg
121213_024711.jpg

実は当時は「なぜクリアピンク???」なーんて思っていたんですが、
(「カイジュウブルー」限定ならブルー系だろう!とw)
こうして改めて見ると、キレイでいい感じです。
121213_024959.jpg
あとは、残るキノコ汁男セットさえ入手出来れば…!!!

…え~、誰か持ってる人いたら譲ってください!(爆)
もしくは、現物レンタル(!)or画像をいただけたら、紹介させていただきますので…。

情報お待ちしております☆

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:2

One up.限定 ボグラ -金目-

2012/11/25 16:21

通常は赤目のボグラを、One up.さん限定用に金で塗ったバージョンです。
120425_235115.jpg
120425_235253.jpg

ご覧のように、違いは目の色だけで他はまったく同じです。
120425_235359.jpg
120425_235427.jpg
120425_235722.jpg
いわば1期カラーのアナザーバージョンといった趣き。
個人的には金のほうがカッコよくて好きかも。
120425_235230.jpg
One up.さんにて、2012年4月7日に発売。
価格6000円。

ランキングリンクバナー

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

ウミプードル -One up.AKIBA EXCLUSIVE 蓄光Ver- (再生産版)

2012/11/02 23:38

2011年10月28日、秋葉原に「One up.」さんの新規店、
「AKIBAカルチャーズZONE店」がオープンしたのを記念して、
限定カラーの「ウミプードル -One up.AKIBA EXCLUSIVE 蓄光Ver-」が販売されました。
販売価格7000円。  (↑リンク)

このウミプードルが好評で、あっという間に店頭分が完売してしまったことに加え、
11月12日にはOne up.さんで通販もされたものの、通販確保分が少なすぎて、
「買えなかった」との声があまりにも多かったため、
ヤモマークさんの生産スケジュールの合間をぬって再生産されたのが、これです。
120129_061238.jpg
120129_061301.jpg
120129_061317.jpg
初版からはかなり時期が開いて、
One up.さんで通販されたのは年も明けて2012年1月24日。
再生産の告知があってから2ヶ月強と随分待ちましたが、
かなり気にってたので楽しみにしていました。
でも、初版(上のリンク先参照)とは全然色が違っちゃいましたよねー…!

初版の現物見本が手元に残ってなかったので、ということなんですが、
あのブルー系の色が気に入っていたから、
このピンクっぽさに最初はちょっとショックでしたねーw
でも落ち着いてみると、この色はこの色でキレイで、すっかり気に入りました!(^-^)
120127_094635.jpg

なんか、ちょっと可愛いです♪
120129_061339.jpg

手をおろしてみると、ピンク分が増しますね。
120129_061428.jpg

暗闇ではこんな感じに光ります。
120129_060643.jpg

蓄光つながりで、ブロッパスさんコラボのウミプードルと。
120129_061109.jpg
120129_061021.jpg
ブロッパスの方がよく光るんですね。
素体の色が微妙に違うから、同じ蓄光でも原料が違うんでしょうね。

お約束(?)のブチューー。
120129_061855.jpg

というコトで、、、
この再販版も確かにお気に入りにはなったんですが、やっぱり初版のカラーは魅力的。
コレクターとしては、いつか手に入れて2体並べたいものです。

ランキングリンクバナー

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:2

大怪獣サロン限定 ミニソフビセット

2012/06/22 21:56

ヤモマークさんも常連な、東京・中野にある怪獣がいるカフェバー、
「大怪獣サロン」限定のミニソフビセットです。
120313_014103.jpg
キノコ汁男(着ぐるみ版)・ハクセンキング・ビラビランの3体セットで、
2011年11月9日より、限定10セットが発売されました。
価格は6000円ですが、1品注文した人のみに販売という条件付きでした。

◆キノコ汁男(着ぐるみ版)
120313_014150.jpg 120313_014311.jpg
黄色いブーツと、ピンクのカタツムリがアクセント。

◆ハクセンキング
120313_014438.jpg 120313_014505.jpg
ちょっと落ち着いた色味のピンク。
意外と似合うかも!

◆ビラビラン
120313_014631.jpg 120313_014646.jpg
女の子らしい(?)赤×ピンク。
ブーツの色もキレイ。

…というように、ピンクがテーマカラーとなっているみたいですね。
(キノコ汁男の場合は、本人じゃなくカタツムリですが)
これは大怪獣サロンのナンバー1ホステス怪獣・ムーチョの色を意識してるんでしょうな。
(たぶん)
120313_014758.jpg

ともかく、こういったカフェバー(普通のカフェバーじゃないけど)で、
ソフビの限定品を販売するのって珍しいんじゃないでしょうか。

東京のお店で、なおかつ購入するには1品注文が必要、
しかも限定10セットということで、
大阪在住の自分にはなかなか入手難易度は高かったですが、
どうにかこうにか手元にやって来てくれました。

ランキングリンクバナー

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

黄色のガチョン星人とバラバラン

2011/05/20 20:57

新作ではない(というか数年前の商品)ですが、
先日、黄色成型色のミニとスタンダードを連続確保したので、ご紹介。
黄色ガチョン&バラ

黄色のガチョン星人。
黄色ガチョン
2008年の11月にイベント&通販で発売された「ニッケル仮面なかよしセット」の
「Cセット」に含まれていたモノが、バラ売りされていました。

「Bセット」の青いガチョン星人と3面比較。
青黄比較1
青黄比較2
青黄比較3
正面(?)の頭部の突起上部が、ドクロっぽく塗装されているのと、口(耳?)が赤いのが特徴的。


黄色いバラバランは、「TOKYO★1週間」限定版で、2008年8月にリリース。
黄バラ1
黄バラ2
黄バラ3
紺のタイツに黄色のブーツが、ゲ○ショッカーぽくもあったりでカッコいい。
(よく見ると、ブーツには薄くゴールドが吹かれています)
しかし改めて見ても、見る側によって全然印象が変わる、素晴らしいデザイン&造形ですね。

黄色の成型色のおかげでバラの赤や葉っぱのグリーンがキレイに映えます。
黄バラUP
テントウムシも目だってますね♪

リリース当時、買い逃してしまったまま、どうしても欲しかった黄色のバラバラン。
ようやく念願が叶いました♪


★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:2

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.