ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

ゴルゴンゾーラ(ドリームロケット ワンオフ品)

2017/01/30 00:23

ドリームロケットさんが2015年6月17日に開催された、ヤモマークソフビを大量にカスタム塗装して一気に販売するという「勝手に一人でヤモ祭り」でゲットしたゴルゴンゾーラです。



ご覧の通り、ワンオフ(1点モノ)です。


猛毒を持つヒョウモンダコのような、毒々しいカラーリングが素晴らしいです!!









かなり手間のかかる凝った塗装は、ワンオフならではですね。



本当に凄い仕上がりで、ゲット出来て本当に嬉しかったです!
販売価格は18,000円でした。

この「勝手に一人でヤモ祭り」では、他にもたくさんのワンオフ品が販売されて、どれもこれも素晴らしい出来だったので、あっと言う間に数10体が完売しちゃいました。
他にも欲しいのがたくさんあったけど、買えなかったです…。

何かワンオフ品をゲットされた方は、ぜひ披露してもらえないでしょうか。もしよければ、ブログトップ記事に記載の投稿用アドレスか、TwitterやInstagramのDMで画像を送ってくだされば、このブログで紹介させていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します!!


★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

キンギョザウルス(日光東照宮風バージョン)

2016/07/23 07:17

今回紹介するのは、芸術家のKAYiさんがご自身でカスタムされたキンギョザウルス(日光東照宮風バージョン)です。



絢爛豪華!! (° ꈊ °)✧キラーン
まさに日光東照宮の雰囲気を醸し出しています!!

だいぶ前にTwitterにアップされたのを見て、あまりの素晴らしさに、ぜひこのブログで紹介させていただきたいと思い、お願いしたところ快諾していただきました。
(例によって、記事にするのが随分と遅くなってしまいましたが…)

既にKAYiさんのブログで紹介はされていますが、このブログで紹介することで、ヤモマークファンの皆さんに見てもらえる機会がもっと増えるかなぁと。


キンギョザウルスを日光東照宮風にペイントするというアイデアと、その仕上がりが素晴らしいです!!


同じキンギョザウルスでも、ヒゲ付きのキンギョザウルスを選んだあたりもいいですね!o(^o^)b☆

このキンギョザウルスの制作過程については、
KAYiさんの『かいデザインのブログ』に記事がありますので、ぜひそちらをどーぞ!!
(↑文字クリックで制作記事にリンクしています)

※なお、今回の記事は、このKAYiさんのブログ記事およびTwitterの画像を、ご本人の許可を得たうえで転載させていただきました。

【ボーナストラック】
最近、キンギョザウルスに続いて、タケピコさん(タケヤマノリヤ氏×ピコピコ氏のコラボ)のコイジャラスも、この日光東照宮バージョンが作られました!


ふたりは仲良し!!(^o^)

KAYiさん、このたびはありがとうございました!
また今後のカスタムを楽しみにしています。

★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

なかよし塗装版ボグラ1点モノ×4!!!!

2016/07/14 18:42

今年3/21(祝)に開催された第5回『ドキドキ大阪ソフビ万博』で、「なかよし」さんのブースにて販売された、なかよし塗装版ボグラ(それぞれ1点モノ)を購入された方たちから、画像を送っていただきましたので、まとめて紹介させていただきます。

※ソフビ万博が終わった少し後に画像を送っていただいたのに、紹介が3ヶ月以上遅れで今頃になっちゃってスミマセン…!!

まずは、Twitterで暗躍する(?)謎の集団「暗黒ソフビ七星人」を率いるボス、念仏の鉄さんから送っていただいた、ピンクのボグラから。





身体のあちこちにチョコクリームが付いたイチゴ味のスイーツみたいで、ちょっと美味しそう♪(^o^)

元々イカつい顔立ちのボグラですが、ピンクになるとちょっと可愛いかも!


「カワイイは正義!」とばかりに、こんな写真も届きましたwww

不意打ちでちょっと吹いたw

あ、それから、忘れずに大事なことを書いておかなきゃ!

「念仏の鉄というソフビコレクターが今熱い!

……えーっと、↑このように宣伝して下さい(笑)と頼まれたので宣伝しましたw(素直www)

続いては、ο-men.WPさんから画像を送っていただいた2体のボグラを。


まずは、黄色いお腹が印象的なボグラから。




全体的にダークな体色に、黄色とシルバーの差し色が効いていて、素直にカッコいい!と言えるカラーリングですね!!

続いては金色のボグラ!!☆




こっ、コレはカッコいいっ! (° ꈊ °)✧キラーン
ボグラの上位種、ゴールドボグラって感じかな?

さて、最後は自分が買った青いボグラを。




ちょっと冷凍怪獣ぽいカラーリングに惹かれて、コレを選びました。

本来の深海怪獣らしい雰囲気もありますよね。







…以上、今回は1点モノの貴重なボグラを、まとめて4体も紹介することが出来ました!!
念仏の鉄さん、ο-men.WPさん、画像提供ありがとうございました!
また何かありましたら宜しくお願い致します。

読んでくださっている皆さんも、1点モノやご自身でカスタムした物などありましたら、ブログのトップ記事にある投稿用アドレスまで画像を送ってくださいね。

最後に、第1回『ドキドキ大阪ソフビ万博』での、なかよし塗装の1点モノボグラの記事をリマインド。
↑クリックしてください。



★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

BLObPUSカスタムのザンギラー

2016/07/14 16:21

えーと、また1ヶ月以上放置してしまいました…
しっかりしろ、自分!(^^;;

さて、今回紹介するのは、
だ~~~~いぶ以前に当ブログの準レギュラー(違w)、
てにをはさんから画像を送っていただいた1点モノで、
ブロッパスさんによる彩色のザンギラーです!





どうですか、この色!
激シブ!!
いや~、カッコいい!

ちなみに、何のイベントで購入されたかのかは、
てにをはさんご本人にも不明だそうです。

以上、ブロッパスさん塗装の1点モノのザンギラーでした!!

てにをはさん、画像提供ありがとうございました!
そして、いつも紹介が遅くなってスミマセン!!!(猛省)

さて、、、
次回もブログ読者さんから画像を送っていただいた
1点モノを紹介したいと思いますが、
油断するとまた放置しちゃうと思うので、
近いうちに記事をアップしますね。

★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

BLObPUS塗装1点モノ ドブラー

2016/05/31 22:54

先日、第2回『ゲバゲバ名古屋ソフビ祭り』が開催されましたが、今回紹介するのは昨年の第1回開催時に販売されたBLObPUSさん塗装のドブラー(1点モノ)です。

おなじみの、てにをはさんから画像提供いただきました。
(実は随分と以前に… 遅くなってスミマセン!)
てにをはさん、いつもありがとうございます!




毒々しい色合いがいいですね~
左半身の斑点が効いてます!!

蓄光なので、暗闇ではこんな感じに光ります!✨



以上、BLObPUS塗装の1点モノのドブラーでした!
てにをはさんからは、もう1アイテム画像提供していただいていますので、後ほどそちらもご紹介します!




★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

オリジナルカラーのキングコアラン&アメフラシ星人

2016/03/02 19:51

今回は、久々にこの『ヤモ録』読者さんからメールでご提供いただいたネタです。

ヤモマークさんとはなんと「25年来のオモチャ集め仲間」だという、
「すたん阪神」さんが送ってくださった画像は、オリジナルカラーのキングコアランとアメフラシ星人。

2008年6月にヤモマークさんがメーカーとして立ち上がった最初期に、
ヤモマークさんの自宅にある工房を訪問されたそうなんですが、
なんと、購入して持参された未塗装黒成形のキングコアランとアメフラシ星人に
すたん阪神さんご自身が色指定をして、その場でヤモマークさんに塗って頂いたとのことです。

まずはキングコアランからご紹介。




黒素体にホワイト、ライトグレー、ダークグレー、シルバーで塗装されています。


白骨化したような白い顔がちょっと不気味さを感じさせつつ、目が可愛らしいので上手く中和されていますね。
赤いキバとツメが刺激的!!
(まったくの余談ですが、自分も昔ゴジラの黒成型未塗装ソフビをカスタムペイントした時、ツメを赤に塗りました)

続いてはアメフラシ星人を。



こちらは袋詰めまで!!
よく見ると、ヘッダーがちゃんと印刷された物ではなく、プリンターで簡易印刷した最初期の物ですね!
コレはレアだっ!! (° ꈊ °)✧キラーン
それはともかくこのアメフラシ星人、なかなかカッコいい色ですよね!

しかし、ヤモマークさんの工房へ訪問出来るだけでも羨ましいのに、自分で考えた色指定で塗装してもらえるなんて!!
羨ましさの極致ですよ!(笑)

ただ、これはメーカー立ち上げの時期で、まだヤモマークさんも試行錯誤の頃だったからこそ、友達のよしみで気安くお願い出来たことで、さすがに今となっては、長年の友達であっても塗装をお願いすることは出来ないでしょうとの事。

なるほど、それはなおさら本当に超貴重な体験でしたよね!

すたん阪神さん、このたびはありがとうございました!!

みなさんも、ご自分でカスタムしたヤモマークソフビや、貴重な1点モノなどをお持ちでしたら、
ブログトップに記載のアドレス宛てに画像と説明文を送ってくださいねー。

★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

レロレロ星育ちの早熟な幼虫コスメギラー

2015/03/31 22:13

今回紹介するのは、ほんの試験的に製作され少数しか販売されていないスペシャルなソフビです。

その名も「レロレロ星育ちの早熟な幼虫コスメギラー」(画像中央)。

つまり幼虫なのに、成虫のような羽根が生えているんですね。

ザンギラー幼虫のソフビにザンギラー成虫の羽根を移植したスペシャル仕様です。

初売りは2015年1月11日のスーフェスにて、羽根が透明のリアル系と、羽根が塗装されたレトロ系が各2体ずつ計4体販売されました。

これはそのうちのレトロ系の1体です。


価格は8,000円。

ヤモマークファンの、てにをはさんが購入されたとのことで、画像を提供いただきました。

そして先日の『ドキドキ大阪ソフビ万博』でも、急遽3体のみが抽選販売されることに。

結果的には、そのうちの2体を大阪まで遠征されてきた、てにをはさん(ようやく実際にご挨拶出来ました!)が購入され、もう1体を僕が購入したというワケです(笑)。
実は抽選受付時間内には僕ら2人しか希望者がいなかったので、平和的に話し合いで決めました。

てにをはさんが購入されたのは、この2体。

まず、赤紫系の身体にグリーンの羽根が美しい子。



そして黒い身体に金のツノがカッコいい子。



これらも画像提供いただきました!

そして僕が購入したのはブルー系の子。






メタリック系の塗装がめちゃくちゃカッコいいです!
もともとブルー系が好きなので、かなりツボにはまりました!




羽根もブルー系!!
広げるとますますカッコいい!



実はスーフェスの時に販売された時、ダメもとで知り合いに買えたら買って来てもらうよう頼んでたんですが、少量だった為に残念ながら入手出来なかったので、今回入手出来て本当に嬉しいです!!


ドキドキ大阪ソフビ万博版はスーフェス版より本体の塗装が凝っていて手間がかかっているためか、価格は9,000円になりました。

最後になりましたが、てにをはさん、画像提供ありがとうございました!

てにをはさん、また何かスゴいのをゲットされたら、ぜひご協力のほどよろしくお願いします。

他の皆さんもぜひぜひー!!

★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

コスメギラー カスタム×2体!

2015/03/27 09:32

ヤモマークファンのてにをはさんから、素敵なコレクションの画像を送っていただきました!!😊

コスメギラー(幼虫)をカスタムペイントしたものが2体。

まずは、2014年7月17~20日までの受付で抽選販売されたヤモマーク・土岐さんによるスペシャル塗装コスメギラーです。


すごく手間のかかった塗装で、言うなれば重塗装版!というところ。
激シブです!!(≧∇≦)

この抽選販売時期はグレーのドブラーとスイカギラーの通販と同時期だったことや、その他諸々の理由で恥ずかしながら資金難だったことから、実は泣く泣く抽選販売には申し込まなかったんですよね…。

てにをはさん、見事にゲットされて本当におめでとうございます!(今さらですが…)
よかったですね!(^^)

さて、続いてはランペイジトイのジョンさんによるカスタムペイントのコスメギラー。


こりゃまたスゴいの来た!!
見事なスプレーワークで、リアルな質感を表現されていますねぇ~!
触るとブヨッとしそうです。
各部のゴールドがいいアクセント!✨

以上、コスメギラー幼虫のカスタム2体でした!!

てにをはさん、画像提供ありがとうございました!

実は、てにをはさんには他にも何点か画像を提供していただいていますので、追い追い紹介させていただきます。

皆さんも、ヤモマークソフビの1点モノカスタム(BLObPUSさんのシークレットとか、ご自身によるカスタムでもかまいません!)など、レアなモノがありましたら、このように紹介させていただきますので、ブログトップページに記載のアドレスにメールしていただくか、Twitterの方に送ってくださいねー(^o^)


★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

ピコピコ氏カスタム ダイオウグソクムシ男&ザリキング

2015/03/14 20:46

去年6月にOne up.で開催されたヤモマークイベント《ヤモ祭り -その2-》にて出品販売された、
ピコピコさんによるダイオウグソクムシ男とザリキングのカスタム品です。

当時買った方から、縁あってゆずっていただきました!
どちらもスゴい仕上がり!✨✨

◆ダイオウグソクムシ男(ピコピコ氏カスタム)


ピンクのタイツにブルーのブーツとか、ある意味狂った配色!
どうかしてる!!
(※注:褒めてます)

スゴい目力!!

ダイオウグソクムシ男に瞳を描くという発想自体が画期的です!



◆ザリキング(ピコピコ氏カスタム)


この色数にして絶妙な配色は天才的!✨
絵画のような筆塗りのタッチも魅力的です。

こちらも瞳が描かれていて、いかにも“眼球”!!って感じでインパクトあります。



各部位の塗り分けや、全身に施された強めのスミ入れも効果的。









以上、ピコピコさんカスタム ダイオウグソクムシ男とザリキングでした!!


とにかく、ものすごい塗装!!というひと言につきます。
まさに圧巻!!

素晴らしい作品を入手することが出来て、ゆずっていただいた方には本当に感謝です!





★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

トイレのカネ子さん??

2015/03/14 01:08

前回の『第3回ドキドキ大阪ソフビ万博』でゲットした、1点モノのカーネル星人です。



このカーネル星人、トイレのスリッパ履いてるんですよ!(笑)


どストライクでツボに入りましたwww


★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

TOYFUL3周年特別企画 BLObPUS ナスラ(一富士、二鷹、三ナスラVer. )

2014/01/02 23:57

あけましておめでとうございます!
今年もマイペースに(笑)更新していきますので、
どうぞよろしくお願いしますねー(^o^)

さて、2014年最初は、まさにお正月にピッタリのコレからスタートです!



TOYFULさんの3周年特別企画として、
BLObPUSさんが自社製品を含めたソフビをカスタムして販売されたのですが、
その中のひとつ、
「ナスラ(一富士、二鷹、三ナスラVer. )」です!!






ヤモマークさんのナスラ2代目のボディ両面に富士と鷹と茄子が描かれているという、
すごく縁起が良くて、ある意味衝撃的な1点物カスタム!



TOYFULさんが山梨県にありTOYFULさん、富士山にもゆかりがあるということもあって、
その富士山が世界遺産に登録されたことから企画が実現したそうです。

このスゴいカスタム品を見事ゲットされた匿名希望のイチフジさん(仮名)から画像を提供いただきました。

…実は随分前に画像を送っていただいたのですが、例によってズルズルと遅くなってしまったので、
いっそのことお正月にタイミングをあわせよう!と思い、
今回紹介させていただくことにしました。

ソフビの足の裏側にはこの世に1点しかないことを証明する直筆のサイン入り。


蓄光成型なので暗闇ではまた違った雰囲気に。


とにかく、なんといっても、このボディに描かれた絵が圧巻です!!
じっくりご覧ください!




ナスラのボディが、すっかりキャンバスと化しています!
特に鷹の描き込みがスゴいっ!!!
ここまで来ると、もう芸術品の域です。

実は自分もこのナスラは狙っていて、販売スタートと同時にカートには入れたのですが、
決算手続きの段階でSOLD OUTに…
タッチの差で涙を飲んだ形になりましたが、
こうして購入出来た方から画像を提供していただくことが出来たおかげで、
なんとかこのブログで紹介出来たのは本当に嬉しいです!

イチフジさん(仮名)、本当にありがとうございました!

…って、同時に販売されたBLObPUSさんのキャラクター、
DOKUGANの「富士山大噴火Ver.」もゲットされてたんですね!
スゴイな~!!

ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

BLObPUS ウミプードル ワンオフカスタム

2013/11/28 21:29

2013年8月9日~9月8日にFOE Store & Galleryにて開催の「CREATURES」に参加されたBLObPUSさんの出展品、
ウミプードルの1点モノです。

UMI POODLE ONE OFF CUSTOM
価格:25,000円




イベント終了後、メールによる抽選販売がされたのですが、ラッキーなことに当選してしまいました♪
同時に申し込んだ(というか本命の)ダイオウグソクムシ男はハズれちゃいましたけど…

それにしても超美色!!


レインボーカラーというか、まさに極彩色っ!って感じですね☆

このブログでウミプードルを紹介する時の定番、腕を下ろした状態。

いつも思いますが、これだけでかなり雰囲気が変わって見えるのが楽しい。

1点モノの証しのサイン。

足裏を見るとよくわかりますが、
このウミプードルは蓄光ではなく、クリーム色成型です。

抽選応募時は本命じゃなかったけど、
届いた実物を見るとコレは大満足でしたっ!!!(≧∇≦)


ランキングリンクバナー
★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

BLObPUS塗装 ヤモバズーカ(「黒蜥蜴Ver.」シークレットカラー)

2013/11/12 19:38

先日、「ヤモ祭り」でのドリームロケットさんによる、
キノコ汁男カスタムの画像を提供いただいた、
「naka-naka(magni_maguni)」さんから、
「ヤモ祭り」とは別のカスタム品の画像も提供いただいていたので、
今回はそれを紹介します!

★BLObPUS塗装 ヤモバズーカ(「黒蜥蜴Ver.」シークレットカラー)
RIMG0608.jpg
RIMG0609.jpg
カスタム品と書きましたが、コレはタイトルにあるように、
BLObPUS塗装のヤモバズーカ「黒蜥蜴Ver.」のシークレットカラーであり、
「黒蜥蜴Ver.」を購入した人の中で、わずか数名だけに
1/1(1点モノ)のカスタム品が届くというものです。
このヤモバズーカに限らず、BLObPUSさん塗装のヤモマークソフビを買われた方はご存じでしょうけど、
中が見えない黒いビニール袋に入っているので、開封するまでのお楽しみ!なんですよねー。
RIMG0611.jpg
「1/1」の表記がまぶしい!!
カスタム品が当たるなんてスゴいですねー。
いや~、あやかりたいもんです。

RIMG0604.jpg
RIMG0607.jpg
RIMG0605.jpg
RIMG0606.jpg
ゴールドを主として、そこに配された赤・黒・シルバーのバランスが素晴らしい!
スポット的に吹かれたグリーンもいいアクセント。

RIMG0603.jpg
RIMG0610.jpg
ただただカッコいいですねー。

暗闇ではこんな風に光ります。
yb002.jpg

以上、BLObPUS塗装 ヤモバズーカ「黒蜥蜴Ver.」のシークレットカラーでした!
ゴールドを基調としたカラーが特別感がありますね~☆
RIMG0600.jpg
でも、黒蜥蜴が欲しくて注文して、袋からコレが出て来たらビックリしますよね(笑)

「naka-naka(magni_maguni)」さんも、これはこれでラッキーとしながらも、
やはり黒蜥蜴が欲しいということで、ずっと探されてたみたいなんですが、
最近になってついにゲットされたとのことで、、、
夢の揃い踏み!!
yamoimage.jpg
超うらやましい!!!(笑)

naka-naka(magni_magni)さん、画像提供ありがとうございました!!

naka-naka(magni_magni)さん(https://twitter.com/magni_magni


*INFORMATION*
お手持ちのカスタム作品(ご自身によるリペイントでも可)を
このブログで紹介して欲しい!!という方がおられましたら、
撮影された画像を下記専用アドレスまで送ってください!

『ヤモマーク公認★怪人怪獣紳士録』投稿用アドレス
   wtr2d2-yamoroku@yahoo.co.jp

更新が滞ることもありますが(苦笑)、
必ずこのブログで紹介させていただきます!!
ぜひ自慢の品を見せびらかしてください!!
もちろん、撮影用として現物をお貸しいただけるなら大歓迎!
その際は、細心の注意を払って丁寧に取扱させていただきます!
まずは上記アドレスまでご連絡ください。
ランキングリンクバナー


★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

トッド・ロバートソン氏カスタム「メカヤモバズーカ」!!

2013/11/10 12:15

なんだか準レギュラーみたいになって来ましたが(笑)、
またまたYamanobesohさんからスゴいカスタム品をお借りすることが出来ました!!

「Mecha Virus(メカウィルス)」こと、トッド・ロバートソン氏が手掛けた、
「Mecha Yamobazooka(メカヤモバズーカ)」です!!!
IMG_5172.jpg
IMG_5173.jpg

Yamanobesohさんからヤモバズーカのカスタムをお借りするのは、これで三度目。

◆Dead Presidents Designのマットウォーカー氏による、カスタムヤモバズーカ
◆Paul Kaiju氏によるカスタムヤモバズーカ

毎回「スゴい!」と思うモノばかりでしたが、
今回も見てのとおり「ものスゴい」です!!!!

メカヤモバズーカは、例の「ヤモ祭り -その2-」にも出品されていましたが、
コレは、ヤモ祭り以降にそれとは別に作られたワンオフモデルです。
20131109021341f96.jpg
足裏にトッドさんのサインと1/1の表記が。

では、さらにじっくりご覧ください!

IMG_5174.jpg
IMG_5176.jpg
IMG_5177.jpg
IMG_5180.jpg
IMG_5179.jpg
IMG_5178.jpg
この存在感!!ハンパないです!

各部の塗装も異常に気合が入っています!
IMG_5181.jpgIMG_5182.jpg
IMG_5184.jpgIMG_5186.jpg
IMG_5189.jpgIMG_5190.jpg
グラデーションにチッピングなど、手間を惜しまぬ塗装!
脇腹など血がしたたり落ちてきそうです!!!

では、お待ちかねのメカ部分をクローズアップ!
IMG_5187.jpgIMG_5188.jpg
IMG_5192.jpgIMG_5194.jpg
IMG_5195.jpgIMG_5197.jpg
この侵食されてる感じがたまりません!
しかし、これらのメカパーツ、ホントよく出来てますねー。

最後にいろんな角度から。
IMG_5206.jpg
IMG_5202.jpg
IMG_5205.jpg
IMG_5201.jpg
IMG_5200.jpg
IMG_5199.jpg
IMG_5204.jpg

以上、トッドさんによるメカヤモバズーカでした!
Yamanobesohさん、いつも貴重な作品をお貸しいただき、本当にありがとうございます!!!

さて、次回はまた1点モノのヤモバズーカを紹介したいと思います!
お楽しみに!

Yamanobesohさん(https://twitter.com/yamanobesoh


*INFORMATION*
お手持ちのカスタム作品(ご自身によるリペイントでも可)を
このブログで紹介して欲しい!!という方がおられましたら、
撮影された画像を下記専用アドレスまで送ってください!

『ヤモマーク公認★怪人怪獣紳士録』投稿用アドレス
   wtr2d2-yamoroku@yahoo.co.jp

更新が滞ることもありますが(苦笑)、
必ずこのブログで紹介させていただきます!!
ぜひ自慢の品を見せびらかしてください!!
もちろん、Yamanobesohさんのように現物をお貸しいただけるなら大歓迎!
その際は、細心の注意を払って丁寧に取扱させていただきます!
まずは上記アドレスまでご連絡ください。

ランキングリンクバナー



★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

宇宙ナスラ兄弟

2013/11/06 20:28

昨日の記事で、「ヤモ祭り -その2-」参加作品で、
MAX TOYのマーク・ナガタ氏によるナスラのカスタム品、「宇宙ナスラ」を紹介しましたが、
「宇宙ナスラ」と聞いて何か思い出さないでしょうか…???

そう、もう1匹いましたよね、「宇宙ナスラ」。

以前紹介しましたが、昨年の『Pandemonium May テーマ ~モンスター~』の参加作品で、
ヤモマークさんご自身によるカスタム作品が、「宇宙ナスラ」でした。
121213_011604.jpg
※詳細なレビューはコチラを。

この時は購入されたYamanobesohさんのご好意で、
貴重なカスタム作品現物をお借りして撮影し、レビューすることが出来たのですが、
今回、僕がマークさんの宇宙ナスラを購入したことを知って、
「宇宙兄弟を撮影する時は、うちの宇宙ナスラを送り込みますよ。」
と、向こうから言っていただき、あつかましくもそのお言葉に甘えて、
なんと再度Yamanobesohさんちの宇宙ナスラくんに大阪出張をしてもらいました!!
IMG_5018.jpg
W宇宙ナスラ夢の共演っ!!
まさに宇宙兄弟!

生き別れ?の兄(ヤモ)と再会を果たす弟(マーク)!
IMG_5016.jpg
IMG_5017.jpg
再会を喜び(特に兄)、熱い抱擁(には出来なかったけど)をかわす兄弟!!

弟に飛び乗りはしゃぐ兄!
IMG_5014.jpg
IMG_5015.jpg
すでにウンザリしたのか、無表情(そりゃそーだ)な弟!

……って、
全然ムッタとヒビトの『宇宙兄弟』とはカンケーないノリになってしまいましたが(苦笑)、
最後ぐらいバシッっとキメますよ~w
「宇宙ナスラ兄弟」
(…キマったのか、コレ???)

以上、宇宙ナスラ×宇宙ナスラという、夢のコラボレーションをお届けしました!
こんなネタの為だけに、わざわざ出張してくれた宇宙ナスラくん、お疲れ様でした!
Yamanobesohさん、何度も本当にありがとうございます!!!
そして、せっかくお借りしたのに、こんな扱いでゴメンなさい!!(^_^;;

さて、次回はまたまたYamanobesohさんから、
「ぜひ宇宙ナスラと一緒に撮影して欲しい!」というご要望をいただき、
他メーカーからの刺客をいっしょに送っていただきましたので、
『ナスラ vs ○○○○○』的なノリでお送りする予定です。
お楽しみに!

Yamanobesohさん(https://twitter.com/yamanobesoh


*INFORMATION*
お手持ちのカスタム作品(ご自身によるリペイントでも可)を
このブログで紹介して欲しい!!という方がおられましたら、
撮影された画像を下記専用アドレスまで送ってください!

『ヤモマーク公認★怪人怪獣紳士録』投稿用アドレス
   wtr2d2-yamoroku@yahoo.co.jp

更新が滞ることもありますが(苦笑)、
必ずこのブログで紹介させていただきます!!
ぜひ自慢の品を見せびらかしてください!!
もちろん、Yamanobesohさんのように現物をお貸しいただけるなら大歓迎!
その際は、細心の注意を払って丁寧に取扱させていただきます!
まずは上記アドレスまでご連絡ください。

ランキングリンクバナー

★ソフビ紹介【カスタム/1点モノ】記事全文TB:0CM:0

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.