ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

ドブラー 黒

2017/02/20 09:02

2015年9月27日のスーパーフェスティバルで販売され、その後10月3日に通販された黒いドブラーです。





醜悪なドブラーも、このカラーリングだとちょっとイケメン(?)に見えるかも??


ちょっとシブめの黒いドブラーでした。

価格は6500円。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

蓄光キンギョザウルス(ヒゲ付き)

2017/02/15 08:15

前回紹介したキンギョザウルスと同じく、2015年7月26日開催のワンフェスで少量だけが先行販売された後、9月6日に通販された、ヒゲ付きの蓄光キンギョザウルスです。


ヒゲ付きはひさびさですね。

ポップなカラーリングが可愛いです。


ヒゲはサンガッツ本舗さん製。


元祖ヒゲ付きと。

今回ちょっとヒゲの材質が違うみたいです。
元祖のは固めでしたが、今回はゴムみたいな柔らかい素材です。

蓄光のキンギョザウルスは、BLObPUS塗装版以外では初めてのリリースです。





価格は7,000円。





★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

クリヤーキンギョザウルス(白赤黒)

2017/02/11 09:48

2015年7月26日開催のワンフェスで少量だけが先行販売された後、9月6日に通販されたクリヤーキンギョザウルスです。



いわゆる錦鯉で言うところの「大正三色」のように、白地に赤と黒の紋様が入っています。


白がクリア成型の内側から塗装されていて、お魚感がアップしてますね。


今回は、目も内側から塗装されているという、手間がかかったコダワリ仕様。

質感がリアルです。


目の内側塗装が大変だったということで、価格は通常より500円アップの7,000円でしたが、その分質感が向上しているので納得です。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

ビラビラン ピンク

2017/02/08 07:11

2015年7月26日開催のワンフェスで販売後、9月6日に通販されたピンクのビラビランです。 


ヤモマークソフビでは数少ない女性キャラ(怪人としては唯一)ですね。

久しぶりの新色です。




ピンクが似合いますねー。
今までピンク成型がなかったのが不思議なぐらい。




毒々しさの中に、艶やかさと妙な色気が。
やっぱり口元が見えてるのがセクシーですよね。

久々のリリースでしたが、もっといろんなカラバリを見てみたいです。
価格は6500円。
★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

赤成型のバラバラン(2010年「新春セット」より)

2017/02/05 12:08

2010年1月7日のスーフェスで発売された「新春セット」は、キングカメンパの2期カラー(茶色)+バラバラン(3色のうちのどれか1体が封入)+ミニソフビ(ランダム封入)という福袋的なセットでした。


当時から、この3色あるバラバランをコンプリートしようと探していて、発売から3年近く経った頃に2色目(クリアグリーン成型)をゲット。


そこから長らく滞っていたんですが、昨年2016年に最後の1体、赤成型のバラバランをようやく入手することが出来ました!!




7年近くかかって、ついに3色コンプリート!!


赤と言っても真っ赤ではなく、柔らかいと言うかパステルな(?)赤とでも言えばいいのか、ちょっと可愛いキレイな色です。


ムカデが暗色なので、黄色いバラが目立ちますね(^^)



「赤成型で黄色いバラ」と聞くと可愛くなりそうだけど、なかなかカッコいい配色だと思います!



こうして並べると、3色それぞれ違う魅力がありますね。


7年近くもかかっちゃいましたが、揃えることが出来て本当に嬉しいです(o^^o)

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

チンピラー赤

2017/01/29 07:46

2015年5月31日に名古屋「化け猫屋敷」で開催された『名古屋ゲバゲバソフビまつり』で販売後、同年7月19日に通販された赤いチンピラーです。


ご覧の通り、ほぼ真っ赤っか。


ガラの悪そうなチンピラーも、こうなるとヒロイックに…は見えないか(^^;;

まぁ、このツラだしねぇ…(^◇^;)


今回のヘビ美ちゃんは、濃いピンクに黄色の水玉柄。

この子はちょっと可愛いです(o^^o)

チンピラーも、右手の注射器がピンクなのは可愛いと言えば可愛いけど(笑)


価格は6500円。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

『名古屋ゲバゲバソフビまつり』限定 名古屋コーチン

2016/03/06 14:05

2015年5月31日に名古屋「化け猫屋敷」で開催された『名古屋ゲバゲバソフビまつり』で限定販売された、名古屋コーチンです。




ザンギラーのクリア成型版です。
オレンジ色がすごくキレイですね~✨

足の水色が意外な配色ですが、差し色になっていていい感じ♪

オシャレさんですなwww

オレンジつながりで、以前『ドキドキ大阪ソフビ万博』で販売された「カーネルセット」のオレンジ成型のザンギラーと。


以上、名古屋コーチンでした!

これも友情パワーで買って来てもらいました(≧∇≦)

価格は6500円。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

クリアーウミプードルとクリアーザンギラー

2015/06/09 21:41

2015年5月3日のまんだらけ主催の『資料性博覧会』で販売されたのち、5月6日に通販されたクリアー成型のウミプードルとザンギラーです。

どちらもキレイですね~✨✨

まずはウミプードルから。





クリアーの内側からメタリックブルーが塗装されています。
イエローやピンクがバランスよく配されているのがステキすぎ✨




ウミプードルレビュー恒例の腕下ろし。



HINOMARU-YAさん限定の赤いクリアーウミプードルと。

この赤青2体はぜひ並べたかったので、揃えられて嬉しいです!!😊

続いてザンギラーを。





なんだか羽根が氷の彫刻みたいに見えますね~✨


ノーマルな白ザンギラーと。

白同士でもっと似てると思ってたけど、並べたら全然違いました😅









どちらも涼しげなカラーリングがステキ✨✨

昨年の資料性博覧会の販売品(バラバラン/ウミプードル/チュランタラ)は通販されなかったので、今年は通販があって本当によかったです😄
(そう言えばウミプードルは2年連続登板でしたね。)


価格はどちらも6500円。




★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

ドラッグ怪人チンピラー(ノーマル)

2015/05/27 21:19

3月の『ドキドキ大阪ソフビ万博』で蓄光版としてデビューした新怪人チンピラーが、2015年4月26日のスーフェスにて、いよいよノーマル仕様で登場しました!





実質の1期カラーといったところでしょうか。

けっこうなコワモテ。


チンピラーのモデルになった実在の刑事さんは、こんなに怖い顔ではなかったそうです(笑)。

ヒワイな後頭部😁


右腕の注射器。
ヒロポンを注入しちゃうぞ!!


左腕や脇腹あたりは、ドブラーと似た雰囲気がありますね。


それにしても、このヘビ美ちゃんの塗装がスゴい!!

リアル仕上げですねー✨
めっちゃ手間かかってる!!

こういう個性の強い怪人は、今後のカラー展開も楽しみですねー。



2015年5月6日に通販でも販売されました。
価格は6500円。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

レア???かもしれない?キノコ汁男×3体!!!

2015/05/08 15:36

今回は3体のキノコ汁男を紹介します。

まずは1体目。



ある意味キノコとしてはオーソドックスなブラウン系でまとめられています。


肩のカタツムリは黄色に黒の縞模様。


続いて2体目。



赤系の体色に黒い斑点。
ところどころに黄色が入ってたりと、毒キノコっぽい雰囲気も。


カタツムリは先ほどのと同じ色。


カタツムリの色の他にも、シルバーの牙とバックル、黒いブーツやほぼ単色に近い感じに仕上げられているなど共通点は多いですが、並べると雰囲気は違いますね。

もしかしたら、同時期に塗装されたのかな??

そして3体目。



これまでの2体とうって変わって、クリア成型でキレイなカラーリングです✨


カタツムリもグリーン系の可愛らしい色に😊


3体そろって。


さて、この記事のタイトルに「レア???かもしれない?」と記したのは、これら3体のキノコ汁男の販売データがないんです。

ヤモマークさんのブログにも発売告知などの記述がいっさいないので(見落としてなければですが💦)、いつどのイベントで販売されたものなのか、複数製作されたのか、1点モノなのか、などなどの情報が全くなく、もしかしたらレアなのかもしれないし、そうでもないかもしれないし、ってコトでこんなタイトルにしてみました。







いずれにしても、リアル寄りな2体とポップな1体が、それぞれ魅力的なカラーリングに仕上がっていますよね(^o^)
販売告知がなかった物だけに、いろんな機会においてラッキーにも出会い、入手出来て良かったです!

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

メラニスティックコアラン

2015/04/06 18:52

今回はかなり古いというか、2008年6月8日のトイフェスでデビューを飾った記念すべきヤモマークソフビ第1作目、キングコアランのアナザーバージョン「メラニスティックカラー」を紹介します。




成型色は黒。

ノーマルカラーのキングコアランと同時リリースでした。
価格は6,000円。

通称「メラニスティックコアラン」。
日に焼けたのではなく、生まれつき黒い奴という設定なので、別個体の亜種になるのかな??

コアランは耳を立てると表情がガラリと変わるのが楽しいです(^o^)






改めて見ると可愛らしい表情してますよね。


以上、メラニスティックコアランでした!

当時買い逃していたんですが、去年だかおととしだかに入手してそのままになっていました。

次回もそんな買い逃していたものを紹介します!!
ではでは。

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

『ドキドキ大阪ソフビ万博』限定 ヤモバズーカ(クリヤー)

2015/03/31 22:12

2015年3月22日に開催された『ドキドキ大阪ソフビ万博』限定カラーのヤモバズーカです!







クリア成型の内側からグリーンが塗られていて、すごくキレイです。

最初に発表された時点では各部のブルーは彩色されておらずグリーン1色でしたが、ヤモマークさんの判断で直前に急遽彩色追加されました。
グリーン1色もシンプルで良かったですが、各部のブルーがいいアクセントになってカッコいいです!!





目の塗装が凝ってますね。

最近ヤモマークさんがお気に入りなのか、リクエストが多いのか、クリア成型の内側から塗装したソフビがHINOMARU-YA限定版などを含め次々と発売されていますが、ついに大御所ヤモバズーカも登場でテンション上がりました!

価格は6,500円。

思い起こせば、スタンダードサイズとしては「そふび道」限定のバラバランから始まったこのクリアシリーズ(?)、僕自身もこの仕様は好きなので大歓迎!!
次はどの怪人や怪獣がラインナップされるのか楽しみです!

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

『ドキドキ大阪ソフビ万博』限定 ドラッグ怪人チンピラー(蓄光)

2015/03/31 20:59

2015年3月22日に開催された『ドキドキ大阪ソフビ万博』で完全新規造型の新作としてデビューした新怪人、「ドラッグ怪人 チンピラー」です!






大阪限定カラーはカラフルでポップな感じです。

しかし、なんだか色々とヤバげなデザイン&造型ですねー!(笑)
特に後頭部や後ろ姿は、ソフビ万博で話したヤモマークさんによると、「なんとなくヒワイに見えるように作った」とのコトですが、、、

Σ(゚д゚lll)

わーーーーーーーっ!!!
なんとなくとゆーか、これだいぶアカンやつや!(大笑)
色もあいまって、もう!!(^◇^;)(笑)

それはそれとして、蓄光成型でよく光ります。


注射器でヒロポンを撒き散らすという設定もヤバい!(笑)


全体的にポップなカラーリングの中で、左肩にいるヘビの塗装がちょっとリアル。

特に目!!細かい!!!

普段は小岩警察署わいせつ課の刑事という設定。
しかし悪そうな顔だ!!

ヤモマークさんが会った刑事さんがモデルだとか。
(こんなに怖い顔じゃないらしいけど)

以上、新怪人のチンピラーでした!


『ドキドキ大阪ソフビ万博』では以前も新怪獣&新星人として宇宙にわとりザンギラー&カーネル星人がデビューしたり、けっこう完全新作が販売されることが多いですね😊

今回チンピラーは蓄光のポップなカラーでデビューしましたが、今後販売されるいわゆる基本カラーがどんな色になるのか楽しみです!!

価格は6,500円。

※ところで、このチンピラー、以前のキノコ汁男のように現在ヤモマークさんが着ぐるみを製作中です!
Twitterで製作過程を随時ツイートされてるので、要チェック!!!

★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

ゴルゴンゾーラ 赤

2015/03/28 14:11

2015年2月9日のワンフェスで販売された赤いゴルゴンゾーラです。





そういえば定番ぽいのに今までなかったですね、赤ダコ。



オーソドックスだけどカッコいいです!



通販では、2015年3月8日に販売されました。
価格は6,500円。


★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

蓄光バラバラン

2015/03/28 07:29

2015年2月9日ワンフェスにて販売された蓄光バラバランです。



バラは青くムカデは赤いというのが、買い逃してしまった『資料性博覧会』限定のバラバランと似た感じで、ちょっと嬉しかったり。




暗闇では、すごくキレイに光ります✨

BLObPUSさんから販売されたコラボ版を別にして、ヤモマークさんとして販売するバラバランとしては、蓄光は初めてのリリースかと。

赤と青のコントラストがいいですねー。



価格は6,500円。




★ソフビ紹介【スタンダード】記事全文TB:0CM:0

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.