ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

BLObPUS×ヤモマーク チュランタラ「海蛸子Ver.」

2012/11/17 18:57

ブロッパスさんから、先に紹介したニッケル仮面と同時に、チュランタラもリリースされました。

それが、チュランタラ「海蛸子(かいしょうし)Ver.」です!
120315_050643.jpg
120315_050712.jpg
例によって素体は蓄光、塗装はいつものコラボシリーズの彩色パターンを踏襲しています。

平安時代中期に作られた辞書「和名抄」では、
タコを「海蛸子(かいしょうし)」とあらわしているそうです。

「蛸」は本来はクモのことで、海に棲むクモという意味から「海蛸子」とあらわされ、
それが省略されて蛸一字でタコと呼ぶようになったのだといいます。

タコ(BLObPUS)が塗装した蜘蛛ということで、
海蛸子(かいしょうし)Ver.と命名された、との事。

頭部は蓄光素材の色や質感と、塗装のシャドウがあいまって、
なんとなくブヨブヨしているようにも見えるし、逆に骨のようにも見えます。
120315_051338.jpg 120315_050809.jpg
目周辺に吹かれたメタリックグリーンが、
目が発光しているようにも見えて面白い効果が出ていますね。

専用ヘッダー。
120315_051058.jpg

暗闇では、このような光り方。
120315_050831.jpg

以上、チュランタラ「海蛸子(かいしょうし)Ver.」でした。
120315_051258.jpg

このチュランタラも同時リリースだったニッケル仮面同様、
ブロッパス7周年記念で「BLObPUS WEB SITE」での抽選販売(2月末リリース)でした。
価格は7800円。
120315_051237.jpg
2体同時という異例のリリースは驚きましたが、
DM会員ではない一般の人も申し込めるのはファン層拡大にも繋がるのでよかったのでは。
まぁ、その分、当選確率的に厳しくなっちゃうのかもしれませんが…。
ともかく、両方購入出来てよかったです。

ランキングリンクバナー

★ソフビ紹介【BLObPUS×ヤモマーク】記事全文TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamokaijin.blog119.fc2.com/tb.php/152-fc1fc852

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.