ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

ハコガメ怪獣ベッカメ

2010/12/21 21:33

ベッカメ1
これは「ヤモマーク」から発売されたソフビではありません。

2008年4月、「ホビーコンプレックス」と「スーパーフェスティバル」の連動企画として、
30社のソフビメーカーによるコラボ商品が販売されました。
各メーカーがオリジナルの怪獣、怪人、幻獣のミニソフビ(5~6cm)を作り、
それらをそれぞれ15体(15社)ずつのセット商品として販売する企画でした。

第1弾「Vol.1A」が4月6日のホビコン、
第2弾「Vol.1B」は4月29日のスーフェスで、
それぞれ150セットが販売されました。
(※販売はアートストーム)
各7500円。

このハコガメ怪獣ベッカメは、
「怪獣軒」のソフビ原型を担当されていたヤモマーク土岐氏が、
怪獣軒名義で作ったソフビで、第2弾の「Vol.1B」に入っています。
ソフモン箱

箱を裏返し、封入されている背景台紙をスリットに挿して立てると、
ディスプレイ台になるというアイディアが楽しいです。
ソフモン並び

ベッカメ三面図。
ベッカメ234
背中の甲羅はともかく(ハコガメ怪獣だし)、
頭にサザエのようなのが付いていたり、耳があったりするのが面白いデザインです。
5cmほどのミニミニサイズなので、通常のミニサイズぐらいにスケールアップして、
『ニッケル仮面』のキャラクターとして帰ってきて欲しいです。

ところで、2008年4月というと、
ちょうど「ヤモマーク」がメーカーとして立ち上がった時期ですね。
タイミング的に、ヤモマークとしての参加は出来なかったのでしょうが、
またこんな企画があれば、ぜひ参加して欲しいところです。

でも、「Vol.1」となっていたものの、
その後は残念ながら2年以上たった今でも、「Vol.2」がリリースされていません。
やはり30社もからむと、色々と調整ごとや権利関係が大変なのでしょうか…?

ソフビファンとしてはとても楽しい企画なので、数年に1度はやって欲しい企画です。

★その他もろもろ記事全文TB:0CM:2
コメント

これは話が出たのがヤモマークを始めるちょっと前だったのですよ。
これとは違いますがマックストイさんのミニソフビはいろんなメーカーで各一個原型を担当したという点ではこの企画に似ていますね。
そのときはザム星人をやりました。
ヤモマーク #-|2010/12/28(火) 18:14 [ 編集 ]

■ヤモマークさん
やはりタイミング的には、その頃なんですね。
このベッカメ、当時からけっこう好きだったんですよ。

マックストイさんのザム星人の話、ブログでも書かれてましたね。
残念ながら現物を見てないんですが、いつか欲しいと思っています。
WAT #-|2010/12/28(火) 20:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamokaijin.blog119.fc2.com/tb.php/72-9ac71a90

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.