ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録

魅力的なキャラを続々生み出しているソフビメーカー、 「ヤモマーク」の面白カッコいいキャラクター達を “ヤモマーク愛”の暴走にまかせて紹介!

大阪ヤモ祭り限定ソフビ3種+α

2011/03/02 20:46

前回&前々回と2回に渡ってレポートした、
2011年2月27日に大阪・なんばのショップ「サイケデリア」で開催された、
『第一回大阪ヤモ祭り』で限定発売されたソフビです。
大阪3-前
大阪3夜光
大阪3-後
3種とも成型色は蓄光で、
「サイケデリア」のイメージカラーであるピンクを基調にまとめられていますが、
ザリキング(中央)は赤に近いメタリックピンク、ハクセンキング(右)は淡いピンク、
ダイオウグソクムシ男(左)は淡いメタリックピンクというように、
ピンクで統一しながらも、それぞれで印象を変えています。
価格は各6300円。

【ザリキング】
大阪ザリ1
大阪ザリ2
大阪ザリ3
大阪ザリ4
この3種の中では、比較的リアル寄りなカラーリング。

【ダイオウグソクムシ男】
大阪グソク1
大阪グソク2
大阪グソク3
大阪グソク4
背中の水玉がやたらカラフルで可愛い

【ハクセンキング】
大阪ハクセン1
大阪ハクセン2
大阪ハクセン3
大阪グソク4
グリーンのブーツがおしゃれさん。目をひきます。

購入1体につき1回ひける「くじ引き」でもらったミニソフビ。
大阪くじ景品

「動物シリーズ」のクマさん。
大阪景品クマ
水色に黒い水玉という、かわいいよーな、スゴいよーな色。
動物シリーズは、基本イベント中心に発売されて、
なかなか通販はされないだけに、
クマさんは今回が初ゲットです。

ミニサイズのバラバラン。
大阪景品バラ
上半身は濃い目のクリアピンク成型、下半身はクリアブラック成型で、
それぞれ大量にラメが混入されていて、そりゃあもうラメラメです

以上、大阪ヤモ祭りの限定ソフビでした!
大阪3&景品
ピンクの怪人たちは、どこかしら春っぽいカラーリングでもあって、
これからの季節にはぴったり(?)かも。

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

One up.「ヤモマツリ」限定 蓄光ダイオウグソクムシ男

2010/12/21 19:56

2010年10月16日から、中野の「One up.」で開催された、
ヤモマークの過去の商品とサンプル、デザイン画などを展示する「ヤモマツリ」で
限定販売された商品です。
金グソク1
金グソク2
ゴールド系の彩色が、蓄光の成型色とよくなじんで、いい感じ。

クサヤ銃は明るいメタリックブルーに。
金グソク(銃)

暗闇で光らせると、こんな感じ。
金グソク(光)

イベント開催日初日の(10/16)の12:00より店頭販売、
並行して13:00よりOne up.のオンラインショップでも販売。
価格6000円。


★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

ザリキング(1期)

2010/12/21 15:47

ついにザリキングもミニサイズからのスタンダード化を果たしました。
ザリキング赤
ミニからけっこうデザインが変わって、随分いかつくなりました。

赤ザリ背中
2010年6月6日のパチモンサミットで一部先行して初売りされた後、
6月8日からは講談社『TOKYO★1週間』のケータイサイトで通販開始。(6月22日締切)
また、7月28日のダイオウグソクムシ男(2期)の通販の際、
このザリキングのキャンセル分と予備分が僅かながら販売されました。
価格6000円。

なんと右手のハサミが開閉します。
ハサミ1
ハサミ2

さらに、この生産分にはオマケでカエルちゃんが付いています。
カエルちゃん
ガッチリ挟んであげましょう!

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

『TOKYO★1週間』限定 トロピカルヤモバズーカ

2010/12/17 20:35

講談社『TOKYO★1週間』限定カラーのヤモバズーカが登場。
2009年9月18日より通販受付開始。
トロピカルヤモ
1期・2期のリアルタイプのカラーから一転、
ブルマァクハワイ版などを意識した、かなりカラフルな彩色に。

南の島にはマダガスカルヒルヤモリなど、こういうハデな色のヤモリが色々いることから、
通称「トロピカルヤモバズーカ」と名付けられました。

トロピカル右
水色のバズーカが、ひときわ目をひきます。
成型色は1期も肌色でしたが、それよりも明るい肌色です。

予想を大幅に上回る注文が殺到したため、急遽増産して、
期日(シルバーウィーク中=9月23日)までに申し込んだ人は全員購入出来ることになり、
さらに、少し余分に作った分も、2009年10月18日より通販可能に。

価格5500円。

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

『ヤモマーク展』限定 ニッケル仮面(蓄光)

2010/12/17 19:58

ニッケル蓄光
2009年9月17日より新宿マルイワンの「カイジュウブルー」で開催された、
『ヤモマーク展』の限定品で、価格は6090円(5800円+税)。
(在庫分をイベント終了後の10月18日より通販)

ちなみに、その他にも『ヤモマーク展』限定品として、
バラバランセット、キノコ汁男セット、ヤモバズーカセットがありました。
(いずれもスタンダードサイズとミニのセットで7350円、成型色はクリヤーピンク)
また、それらの怪人があっという間に完売してしまったため、
急遽途中から黒いノーマルナスラ(※ただし、爪はシルバーに変更)も追加販売されました。

ノーマルニッケルと。
ニッケルノーマル&蓄光
水タイプと草タイプみたい?(ポケモンか)

ミニの蓄光ニッケル仮面と。
ニッケル蓄光大小
蓄光親子(?)

暗闇だと、こんな感じ。
光るニッケル


★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

『TOKYO★1週間』限定 怪人セット

2010/12/15 21:51

2009年1月初旬、『TOKYO★1週間』携帯ホームページで限定販売された怪人セットです。
トウキョウ1週間 怪人セット
レトロソフビのような雰囲気の通常版と違い、
黒いボディ(くるみ塗装)にメタリックな彩色がクールです。
お揃いの金色のブーツがカッコいい。


★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

『TOKYO★1週間』限定 クリアセット

2010/12/15 18:57

2008年9月下旬、講談社『TOKYO★1週間』にて誌上通販。
カエル番長、ウミウシ、プニゴンのクリア成型の3個セット販売でした。
120502_005952_20120511080945.jpg

【カエル番長(ゴールドアルビノ)】
120502_010129_20120511080944.jpg
120502_010202_20120511080943.jpg
赤目なのはアルビノならではの特徴ですね。

ちなみに、2008年11月1日のパチモンサミットで
赤目のニッケル仮面(パチサミ限定カラー)が発売されるにあたって、
このゴールドアルビノのカエル番長が変身する、という設定が生まれました。

【ウミウシ(エリザベス)】
120502_010705_20120511080942.jpg
120502_010337_20120511080941.jpg
エリザベスウミウシがモチーフのキレイな模様です。

【プニゴン(水菓子)】
120502_010517.jpg
120502_010458.jpg
クリアの裏側から塗装されていて、まさに水菓子っぽい質感です。

★ソフビ紹介【誌上/ショップ限定】記事全文TB:0CM:0

プロフィール

W@T

Author:W@T
★◇★◇★◇★◇★
ブログというより、ネット版怪人図鑑のつもりで立ち上げました。
ありがたくもヤモマークさんから公認していただきました♪
大感謝です!!

メインコンテンツは野外ロケ撮影の「キャラ図鑑」と自宅撮影の「ソフビ紹介」です。
コラム的な「トリビア」もあります。
メニューの『カテゴリ』から、お楽しみください!

基本的に個人の趣味の蒐集なので、入手できていないアイテムも多々ありますが、ご了承ください。

出来る範囲で買い逃しているアイテムも探していますので、今後の新アイテムも含め、入手できたらアップしていきますね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

何人目??

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright(C) 2006 ヤモマーク公認★怪人・怪獣紳士録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.